【2021春選考スタート】大学職員の公募が始まりました

30歳で私大職員に転職したkenseeです。

このブログでは、私大職員への転職を考えている方に向けた「転職のノウハウ」や「転職までの準備」などについて、ぼくの実体験をありのままに書いています。

このブログを始めたのは、大学職員への転職情報が全然ない中でもぼくと同じように大学職員への転職に挑戦される方への情報提供やサポートができればと考えたからです。

実際、ブログを始めて1年になりますが、これまでおよそ100名以上のたくさんの方からサポートの依頼やご相談をいただきました。

少しでも何かのお役に立てればと思いますので、何かご相談があればお気軽にご連絡ください。

さて、2021年の大学職員春の公募が少しずつですが出てきましたので紹介しておきます。

 

学校法人青山学院 専任事務職員(総合職) 締切日:5月5日

 過去の選考内容はこちら⇩

青山学院大学職員の選考内容について

学校法人東洋大学 学校職員(総合職) 締切日:4月23日

 ごめんなさい。。。過去内容はありません

 

関西大学 新卒採用専任事務職員  締切日:4月14日

 過去の選考内容はこちら⇩

関西大学職員の選考内容について

学校法人立命館 事務職員  締切日:4月12日

 過去の選考内容はこちら⇩

立命館大学職員の選考内容について

慶應義塾 技術系専任職員  締切日:5月9日
 ※技術系職員を目指す人は必ず受けましょう!

 過去の選考内容はこちら⇩

慶応義塾大学職員の選考内容について

 

引き続きアップグレードしていきますが、本日時点で主だったところを記載してみました!

【書類選考で8割が脱落します。そうならないための最短での対策】

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です