早稲田大学職員の選考内容について

[更新日:2019年9月23日]

このサイトでは、ぼくが実際に大学職員への転職にチャレンジした実体験(聞かれたことや選考内容)や友人の選考内容をまとめています。

➡️立命館大学(関西)
➡️同志社大学(関西)
➡️関西大学(関西)

➡️東京理科大学(東京)
➡️慶應義塾大学(東京)
➡️明治大学(東京)
➡️青山学院大学(東京)
➡️上智大学(東京)

今回は、私学の雄「早稲田大学」に転職するために、準備しておくことや選考内容について書いていきます!

<情報>(2018年10月募集)
2019年4月入職の既卒者募集がありました!
・国内外の4年制大学卒業以上(修士・博士課程含む)で、
 年齢35歳(2019年4月1日現在)までの方

・2019年4月1日から勤務可能な方
・1年以内に早稲田大学の職員選考を受けていない方

10名程度の募集でした。
応募された方が内定まで進めますように!

  ▶︎通過率100%を目指す!志望動機・自己PR作成方法

【志望動機・自己PR】「通過率100%を目指す!大学職員志望動機/自己PR作成マニュアル」を作成しました!

 

 

全体スケジュール


エントリー
WEBエントリーをした後、エントリーシート等の記入をします。
 ↓
書類選考(選考結果はメール連絡)
 ↓
1次選考(筆記試験+適性検査)
 ↓
2次選考(個人面接 ※1次)
 ↓
3次選考(個人面接 ※2次)
 ↓
最終選考(個人面接 ※最終)

 

選考内容 書類選考


応募内容は以下3点です。

①履歴書(写真あり)
②職務経歴書
③自己PR書

あまり他大学ではないですが、②③の職務経歴書および自己PR書は、A4 1枚・1,000字程度の自由書式となっています。
ただし、1枚に必ずまとめよと指示がありました。

書類作成は、手書きでもPC作成でもどちらでもOKでした。
締切~1週間くらいで合否の連絡があります。

▶︎早稲田大学エントリーシート攻略法

早稲田大学職員の自由記述のエントリーシートは何を書けば受かるのか

【8割の人が書類選考で脱落します。書類選考をまず突破するためのバイブル】

 

 

 

選考内容 筆記試験


どうやら春~夏に行われている新卒者採用では、筆記試験はないようです。
ですが既卒ではありますので注意が必要です。
筆記試験といってもSPIのような計算などではなく「論述」です

『自己紹介、自分について』(30分)
 
・早稲田大学職員へ応募した理由2つを述べよ(給料、勤務地、福利厚生など…)
 
・早稲田大学でやりたいこと。人事異動も考慮して述べよ。
・自己紹介(英語)    ←ぽかーん(笑)

『仕事の進め方についての意見』(60分)
 
10個の仕事をどのような順番でどうこなしていくか自由に書く


・適性検査

時間が思った以上に足りなくて、大ざっぱな記載になってしまったと思います。
ですが、無事に通過していました。
おそらくポイントとしては、「言いたいことをはっきり的確に書く」ことを心掛け、無駄な表現や文章は書かずに時間を節約することだと思います。

 

選考内容 1次面接


面接官2人 対 受験者1人の個人面接
時間は20分程度でした。

筆記試験で作成した「自己紹介シート」と書類選考で提出したエントリーシートをベースに質問がきます。
面接自体はオーソドックスで終始穏やかなものでした。

<内容>
・志望動機、自己PRについて簡潔に
・なぜ自分の強みがこれだと思っているのか
・早稲田大学を応募した理由をもう少し詳しく聞かせて
・やりたい仕事について、記入していること以外では何があるか
・どうして教育業界に転職したいと思ったのか、きっかけは
・大学職員、とりわけ教育業界全体について、前職からどのようなイメージだったか
・前職は楽しく仕事はできたか
・自己PRについての深掘り
・失敗から得たことは?それをどう活かしたのか
・最後に言っておきたいことは

 

選考内容 2次面接


面接官4人 対 受験者1人の個人面接
時間は1次同様の20分。

1次面接との違いは、答えたことに対して
「なぜ?」とか「そういう考え方は甘いんじゃないか。他には?」など突っ込まれるケースが何度かあり、前回より厳しい印象を受けました。

<内容>
・志望動機と自己PRを簡潔に
・なぜ転職しようと考えたのか
・友人など周囲に大学職員はいるのか
・大学職員がどのような仕事をするのか、事前に調べたか、どうやって調べたか
・大学職員に対する正直な感想
・今の大学改革の動きについてどう思うか
・その他、教育業界、大学の最近のトピックスで気になったこと
・大学職員のジョブローテーションについてどう思うか
・(英語が全く出来ないので)今までなぜ英語を勉強してこなかったのか。スキルアップはどうしていくつもりか
・なぜ出身ではない早稲田大学を受けようと思ったのか
・リーダーになる気はあるか。リーダーとして必要な素質は何だと思うか
・チームで仕事をすることは好きか。
・最後に言いたいことがあればどうぞ

 

選考内容 最終面接


面接官6人 対 受験者1人の個人面接
時間は同様の20分。

6人いますが、実際に質問されたのは2〜3名の面接官でした。
(おそらく役員クラス?)

<内容>
・志望動機と自己PRを簡潔に
・前職の仕事内容について
・前職の経験を大学職員としてどう活かせると思うか
・希望する部署や仕事はあるか→他には?
・英語の努力はしておいて欲しい
・部下を持つことになったとして、部下が困っているときにどんな言葉をかけてあげるか
・最後に言い残したことがあれば

結果は電話で発表されます。

 

内定に向けて


今回は「既卒枠」ということで、10名程度の採用がありました。

☑️ とにかく英語の技能が必要
 (できなくても「努力」の姿勢は見せるべし)

☑️ 大学業界や早稲田大学のことをしっかり調べられているか
 ⭐️大学の情報収集はこちらのページで対策をまとめています。

☑️ 「前職での経験がどう大学職員に活かせるか」をしっかり語るべし(毎回面接で聞かれる)
 ⭐️他大学でもよく聞かれる質問です。前職での経験はこちらより対策をまとめています。

 

以上参考になれば嬉しいです!

頑張ってください!

*選考後に思い出して書いている内容のため、正しく書けていない部分もありますのであくまで参考程度にお読みください。
*自分自身の選考とは別に友人のものも掲載しています。

*実際の選考内容と合致しない場合があります。
*現在行われている選考とは異なる場合があります。
*本掲載内容により被った損害について、当方に責任はありません。(あくまで参考に)
*各大学の守秘となる項目や個人が特定できる質問は掲載していません。
*ご意見がございましたら運営者までお問い合わせください。

早稲田大学職員の選考内容について」への4件のフィードバック

  1. 青木 返信

    はじめまして。
    2020年4月既卒採用の早稲田大学を応募した者です。

    当ブログを拝見させていただき、ESや面接内容など大変参考になる記事ばかりで、無事にESを通過いたしました。
    ありがとうございます。

    さて、筆記試験内容についてのご質問ですが、筆記試験の中で早稲田大学を応募した理由とありますが、これは給与や勤務地、福利厚生の観点から書かなければならいなものだったのでしょうか。

    以上、回答をお待ちしております。

    • kensee@大学職員に転職 投稿者返信

      コメントありがとうございます。
      また無事に選考を通過されたとのことおめでとうございます!
      筆記試験については、ブログに書かせていただいているとおりですが、勤務地等を踏まえて書かなければならないものでした。

      • AOKI 返信

        返信ありがとうございます。
        勤務地等も考慮して書かなればならなかったのですね。
        ESで記載した志望動機を踏まえつつ、勤務地などの要素を取り入れて書くように心がけておきます。
        ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です